読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

紙と皿のあいだ

本の感想とドールや猫の写真とか

Asleep Eidolon - 洵 Xun 購入記録

http://instagr.am/p/UOn3PPFN28/
AEdoll こと Asleep Eidlon から、1/3サイズのキャストドール「洵 Xun」(右)を購入したのでお迎え記録をば。
例によって iPhone 画質で申し訳ありませんが、後人の参考になれば幸い。


購入した店舗

■メーカー公式サイト
Asleep Eidolon doll ,我只为你而苏醒!www.aedoll.cn (該当商品ページ)

言語の壁が厚固高かったので、こちら下の代理店から購入した。
球体関節人形 洵 : Legend Doll
口座に代金を振り込んだ後は、二ヶ月ほど座して待つだけで美人なお人形さんが手元に届きます。

(追記)
英語でおkなwebショップもあった模様。
USA Ball Jointed Doll (BJD) Shop


注文内容はフルセットで以下の通り。

  • ノーマル肌
  • 1代目ボディ*1
    (ボディメイクなし)
  • ヘッドメイク有
    (まつげ+ランダムカラーのアクリルアイ付き)

ボディメイクも頼めばよかったと少し後悔。


到着までのスケジュール

今回の場合は、こんな感じ。

  • 11月2日に注文
  • 翌3日入金→即日確認
  • 1月4日代理店より発送
  • 1月7日到着


代理店には別口でウィッグとアウトフィットを注文したのだが、そちらの発送が1ヶ月ほど遅滞したのに対して(問い合わせたところ、そもそも問屋から発送されていなかった模様)、洵の発送は滞りなく行われた印象。
デカい荷物の方が発送から到着までの郵送期間が短いという謎。



以下、写真が多いのでたたみます。





開封の儀

f:id:kamanobe:20130108222555j:plain:w480
海を越えてやってきた段ボール。

f:id:kamanobe:20130108222914j:plain
中国語の新聞紙に包まれた、更なる箱。

f:id:kamanobe:20130108223232j:plain
布団におくるみされた上に、同時に通販したウィッグとオマケなど。

f:id:kamanobe:20130108223525j:plain:w480
ペットでいうところの血統書。

f:id:kamanobe:20130109135027j:plain:w480
サービス品のボアウィッグとカチューシャっぽいもの。

後、代理店の制作したカタログとペライチのキャストドール指南書、手書きのニューイヤー・カードが入っていたけど、それよりも内容確認のできる注文書なり領収書なりを入れてくれ〜英語でいいから。
WebショップのCMSには注文書のプリントまで組み込まれてないのかな?と素で疑問。 d.i.m 公式もそうだった。(追記/ LEEKE も SEN ですら同じくだったので、中韓ドール業界はこれがデフォルトなのでしょう…。※ DOLK は入ってました。)

f:id:kamanobe:20130108223743j:plain
f:id:kamanobe:20130109132106j:plain:w480
白いお布団>プチプチ全体梱包>手首など各所梱包 って感じで保護されていた。箱に対して内容物が少なく、ちょっとスカスカな気もするが実物には特に問題なし。
外箱に対して、まさかの上下逆さまで入っていたのもどうでもいいので忘れます。


洵ヘッド

f:id:kamanobe:20130109134912j:plain:w480
正面からアップで。
ネット上の評判どおり、イメージ写真通りのきれいなメイク。

f:id:kamanobe:20130109135140j:plain:w480
ちょい左ななめ下から。
細目の割に目がでかく見えるけど、ウィッグを載せるとバランスが取れていい感じになる。

f:id:kamanobe:20130111164852j:plain:w480
耳の造形はちょっといまいち。彫刻刀とかで削り入れるのって可能なんだろうか。

f:id:kamanobe:20130109135320j:plain:w480
まつ毛。
伏目がちな表情に真っ黒で艶やかな黒目がセクシー。


f:id:kamanobe:20130109135934j:plain:w480
ヘッドの蓋はマグネット式の接着になっており、簡単に外せる。
そそり立つSカンと内側に「XUN」の彫り込み。

f:id:kamanobe:20130109140022j:plain:w480
パッケ外す前だけど、後頭部。
緑色は、まつ毛やメイクを保護するためのプラスチック製マスクを留めているゴム。

AE 1/3 boy 第1世代

f:id:kamanobe:20130109140116j:plain:w480
自立します。
左足の股関節が前後逆になっちゃってますね!そ、それでも立つ……!
f:id:kamanobe:20130108234106j:plain
ボディは中性的でふくよかな1代目のもの。パーティングラインの処理はきれいで一切目に付かない。
ゴムのテンションはキツキツ。d.i.mのゴブ子のクネクネっぷりは何なんだというほど、間接の固定がしっかり決まる。おかげで首の可動幅は小さく、上を向かない。

f:id:kamanobe:20130109140346j:plain:w480
d.i.m Love ボディのゴブ子と、アゾンXS素体のゆうたと一緒に。
洵が 62cm、Leonora 57.5cm、ゆうた 21cmくらいのスケール。
隣のフィギュアはやまとのオーディンスフィア・ベルベットと、みんな大好きリボルテックダンボー。比較用に持ち出したのではなく、単にここが固定位置なだけ。


こうして裸でおいて見ると、全体のシルエットのマンガっぽさが際立って面白い。
ゴブ子の頭部でか!と思っていたんだが、並べて見るとむしろ洵の方が頭でっかちに見える。ゴブ子は首が長くて額がデカいのがグレイっぽい。


f:id:kamanobe:20130108235109j:plain
背面。


髪と服着せてみた

f:id:kamanobe:20130109134932j:plain:w480
服が無いのでゴブ子と融通し合う。20日のドルショで着替えを仕込むつもりなので、大変楽しみ。

洵が着用している微妙すぎるウィッグは、一緒に購入した Angell Studio 製のSDサイズ人形用ウィッグ 茶色短髪 WG34029_SDサイズ人形用
ヘアクリームつけて整えてみたけど、まだバランスが悪すぎるのでカットしてみる予定。ワックスか薄めたボンドで固めた方がいいのかも。
ちなみにサービス品のボアウィッグは正直使用に耐えなかった。アレをどうしろと!


あと、黒髪が似合うことは綿密なる事前リサーチから判明していたので、コレも買ってたんだけど……SW&doll のウィッグは鬼門……鬼門じゃ……。
具体的には、髪糸?を頭部の布に留めている接着剤が溶け出していたらしく、接着ダマのついている髪がバラバラと抜け落ちて絡んでしまっている状態。櫛も通せない。
見本写真からして嫌な予感はしていたので(しかしボリュームがあっていいなとポジティブに解釈)、これも勉強代ですね!*2



ちなみに、ゴブ子がつけているのは SPIRIT DOLL 社製 ドール用 耐高温ウィッグ HMQ110 の OW-041 。*3
これはすごく品質が高かったです。人間のウィッグのようにサラッサラ。色違いでもう一つ欲しいレベル。



と、いうことで簡単にレビューでした。

*1:注文後に2代目の発表。筋肉質なの好きじゃないから問題なかった。

*2:追記: いろいろなウィッグを購入して分かったが、個別差が激しい。ノリが融けて髪がバラけるは一番よくある劣化パターンらしい。知人のCROBIや、まんだらけのひめかずらでも似たような症状のものがあった。よってウィッグはできる限り店舗購入、できるならば実物を触らせてもらうのがベスト。それでも良さそうなのを見つけたら、ついつい通販しちゃうんだけどね!

*3: http://www.spiritdoll.net/node/219 からも買えますね。