読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

紙と皿のあいだ

本の感想とドールや猫の写真とか

1/3キャストドールに針金を仕込む

全力でキシキシな洵と比べて、どうにもクネクネしてジョジョ立ちが得意すぎるゴブ子こと d.i.m Lovebody2 の Leonora に針金を仕込んで補強することにしました。

f:id:kamanobe:20130130152125j:plain:w460
一応、自立はする。


f:id:kamanobe:20130130151101j:plain:w460
ホームセンターで購入した針金。カラーのゴムでコーティングされているタイプで、太さは2.6mm。28mも必要な理由など皆無なのだが、一番短いものがこれだったので仕方ない。
店でグニグニ柔さを確かめて、一番具合が良さそうなものを選んだ。
ダイソーとかにもコート針金の取扱はあるけど、あまり太いものは大きい店舗でないと置かれていないかも。

f:id:kamanobe:20130130151439j:plain:w460
最初はこう入れようとした。(後に変更)
胸部がバコバコ外れるので、それを防ぐために胸元まで針金を通したかったことと、それなら腕と交差させた方がより固定されていいわよね、という発想。

f:id:kamanobe:20130130151553j:plain:w460
先に腕の針金を仕込んでから胴体のものを潜らせるのは、ちょっと無茶だった……というのが作業を進めるうちに判明。首の太さに対して、ゴム+針金はボリューミーすぎて通らないよ!
無計画に物事を進めるとこういうことになるのです。

f:id:kamanobe:20130130152020j:plain:w460

作戦を変更して、足から腕までを一本の針金で繋ぐことに。


結果↓

f:id:kamanobe:20130130152201j:plain:w460

f:id:kamanobe:20130130152519j:plain:w460

ゾンビポーズも思いのまま!!
腕の動きが固定できるようになり、より表情豊か(見えるよう)に。

加えて自立の補強として、足首のジョイント部分にだけ短い針金を左右それぞれに加えた。
ゴムの緩めの設定も人形らしい「くたっ」と魂の入ってない感じがして悪くないんだけど、せっかくだから遊びやすい(ポージングしやすい)方がいい。

DDと違って内部構造がゴムだけの単純なキャストドールならではのお手軽改造方法なので、とりあえずやっといて損はない感じ。