紙と皿のあいだ

本の感想とドールや猫の写真とか

flickr

Jack
flickr の新UI が Beta を脱して切り替わったみたいです。
書き出しが iframe のみだったのはやはり不評だったのか、 HTML が復活したのは何よりの朗報。

先日、はてなフォトライフAPI が切り替わってから Eye-fi の自動アップロードが効かなくなったため、いつ対応されるか分からないサービスに課金し続けるよりかは良かろうと、 Flickr をブログ用フォトストレージのメインに切り替えました。
はてな Fotolife もあれはあれで良いところもあるんですが(web上で画像加工できたり、画像の一括削除がしやすかったり、はてブロと一応連携してたり)、サービスとして触って潜るのが楽しいのは断然 flickr ですね。
海外系のマイナーなドールは国内ではオーナーが見つからない場合も多々あるので、flickr にはお世話になっています。
GAIJIN SAN はやはりセンスがちょっと違うので、これをこうするか!みたいな驚きがあって大変楽しい。
あと、自宅が広いのが羨ましくてならんわ。