読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

紙と皿のあいだ

本の感想とドールや猫の写真とか

ディズニーシー

更新が滞っていますが、何をしているのかといえば特に何もしていません。
少し前に、泊まりがけで夢の国にトリップしてきた時の写真があるので上げておきます。
点数が多いです。


駅の時計。



クリスマスラッピングされたディズニーリゾートライン。


泊まったのはアンバサダーなんですけど、なぜかこっちの写真しか撮っていないという。
お泊まりディズニー遊びはシーの影も形もない小学生の頃以来だったので楽しかった。
ランドの方は一時期オフ会の会場と化していたので16回くらい行ってるんですが、シーが出来たくらいのタイミングから行かなくなっていました。なので今回が初シー。
まさか施設間移動のための私鉄( Suica 対応してるし JR ?)を引いてるとは思ってもいなかったので驚いた。


同行者が海底二万里のファンばかりでみんな半魚人に怒っていた。
確かにラブクラフトかよ!という話ではある。


モザイクタイルが美しい。
個人的にはこことアラビアンブースが一番面白かったかな。


ここの船員?の制服が格好良い。


この写真は例にするにはよくないんだけど、ディズニーシーは遠景における世界観のミックスが本当にうまいなと感心した。
コンセプトは(めんどうなので)調べてないんだけど、たぶん「七つの海」がテーマになっているのじゃないかな。
ひとつの風景に複数のエリアに属する建築物が含まれることになるわけだけど、例えば間に鉄道を挟むことによって中世スペインとイタリアなどの200年以上前のテーマが、ニューオリンズやシカゴなどの近代的な港町側から眺めても違和感なく「こちら側」の一部として感じとれるようになっている。
アラビア海、エーゲ海(にはとても見えない人魚姫アリエルワールド)、南米などの特質性の高い文化背景があるエリアは外周に配置されるわけです。
ランドではコアに配置されている西欧文化圏というかNY的エリアがサイドに回っているのも面白いなと思ったり。

そういえばランドの方で大規模な改装が行われるとのことですが、「ベイマックス」のサンフランソーキョーが再現されることを期待してもいいのだろうか。
わざわざ日本でやらなくてもって気がしなくもないが、そこはホラ、アレよ、ヒーローショーとかできるし!


ランド限定のポップコーンバケットが欲しかった……。


カレーはそこそこ美味しかったです。


人の顔が判別できないくらいにしか入っていない写真があまりない。


動くおのうさが見られただけで、もう大体満足できました。

自分へのお土産はイクスピリアで購入したオズワルドのTSUM TSUMと、ダッフィーの猫のコインケース。
ミッキーのツムツムは持っているので*1並べるのである。
コインケースはみんなが首から下げて歩いてるのを見てたら欲しくなっちゃってつい……。(ミーハー)
猫の名前、ややこしくて覚えられないのでストレートに「ジェローム」とか「ジェラルミン」とかに改名すればいいと思います。*2

*1:ゲームが出来る前に買ったのでゴキブリのコスプレしているミッキーという印象しかないのだが、なぜかオズワルドは触角があるのにゴキブリに見えない不思議。

*2:ジェラルミンだと「よつばと!」と被るのがネック。