紙と皿のあいだ

本の感想とドールや猫の写真とか

お茶会ゆうた


先週末、お茶会ゆうたの二次生産分の販売が始まったので、秋葉原に滑り込んでゲットしてきました。
銀髪碧眼も高貴なキャラっぽい表情がついてなかなか可愛い。

髪は前髪からサイドまでかなり不揃いだったので、ハサミを入れまくりました。
銀髪は切断面が目立つためシャギーを入れると汚くなりがち、というのは白魔ちぃかで学習済みだったものの、写真に撮るとあんまり気にならないから、いいかな。

えっくす☆きゅーと ふぁみりー 「Alice's Tea Party 3月のお茶会」 時計うさぎ / ゆうた

えっくす☆きゅーと ふぁみりー 「Alice's Tea Party 3月のお茶会」 時計うさぎ / ゆうた



せら(Mボディ)とちぃか(Sボディ)。
暗すぎて見にくいですが、それぞれ春うさみあさんと青うさゆうたの服などを合わせている状態。なぜかというと、今、青うさゆうたが来ているこもれび服は白魔ちいかに着用していたものだからです。(つまり服を交換した) SボディにXS服はギリギリ着られないけど背中から見るわけじゃないから可!
アゾンは素材管理上の問題か、何気にリボンと帽子の色などアイテム類の色を統一しているところがあるので合わせやすくてありがたい。
今年の復刻版シリーズは全般的にピンと来るものがなかったので良い感じに財布があたたまりましたが、来年度はどうなんのかな−。
双子姉弟の髪色と合わせたせらちゃん出してくんねーかなとか思いますが、双子買ってないので実際にそうなったら泣き死にますね。