紙と皿のあいだ

本の感想とドールや猫の写真とか

bills

そういえばこのブログ、開設した当初は読書感想文とご飯日記のまとめどころとして意識していたのでした。(からのブログ命名)
昨日、雨降りだし春休みも過ぎたのでもしかして空いているのでは?と、久しぶりに原宿東急の bills でランチをしてきたので記録です。
食事に関しては twitter への投稿は切って、こちらにメモしておくというのもいいかな。

https://instagram.com/p/1cXBKklN9C/
クラシックなブレックファースト。ランチタイムだけどブレックファスト。
このトロトロの半熟っぷりがたまらない。

実は先日、「卵と私」というオムライスのチェーン店で食事をしたメンバーの一人が、そこのふわふわの卵に不満を持っており、bills のスクランブルエッグが恋しい……とこぼしていたのが、この日の来訪の直接原因だったりします。
「卵と私」風のふわふわオムレツは実は bills でも取り扱いがあって、「ホワイトオムレツ」なるメニューがそれにあたります。
卵の味がなくなるくらい、ふわふわに空気を撹乱して膨らませるのが特長で、人によってはあまり好ましくない味わいかもしれない。
それと比較すると上記のクラシック・タイプは古典的なだけあって万人受けする卵料理ですね。


https://instagram.com/p/1cUnj6lN6f/
ヨーグルト・クリームとパッションフルーツのソースのパブロワ。
特大サイズのメレンゲに上記のクリームを山盛りにしたスイーツです。タピオカなどのナッツ類が歯ごたえがあって美味しい。
クリームが染みこんでしっとりと柔らかくなったメレンゲの美味しさなど言筆に耐えませんが、しかしこの量は多すぎる。
ヒーヒー悲鳴を上げながら複数人で完食しました。もう二度と頼まない……。