紙と皿のあいだ

本の感想とドールや猫の写真とか

極道すきやき・リターンズ

先日、予行練習していた「極道すきやきを食べるオフ」を決行いたしました。
そのまとめであり、主にとてもいい思いをしたという自慢です。

kamanobe.hatenablog.com


会場は高田馬場にあるレンタルスペースです。

omatsurijapan.com

  • キッチンの設備がある
  • 映像メディアの再生装置がある
  • 都心

という条件から、お友だちがwebサービスを使って絞り込んでくれました。*1
キッチン設備に関しては包丁や食器、コンロや炊飯器に加えて基本的な調味料も揃っており、切って焼いて煮るだけのすきやきという料理を作る条件としては十分でした。
布巾やゴミ袋なども特に持ち込む必要がなく、手ぶらで帰れます。

ただ、プロジェクターとスピーカーについては正直、Blu-rayを再生するには満足できる設備ではなかったです。
メディアの再生装置はなかったため、PCを持ち込む必要がありましたし、スピーカーは…………なんていうんだアレ、箱を震わせて音を増幅する奴……。
おそらくどちらも会議用なんだと思います。
今回はせいぜいBGM代わりに流す程度に考えていたのでいいのですが、鑑賞メインで使うなら別の場所を探した方がいいですね。

しかし飲み会でレンタルスペースを利用するのは初めてでしたが、ゆったりできて宅飲み状態でなかなか良かったです。
最初はめんどくせーのでどっかの料亭に交渉してメニューに加えてもらうかなどと怠惰なことを考えていたんですが、そうなっていたらとても高くついたことでしょう。

https://www.instagram.com/p/BGyACzNFN2R/
バーカウンター風のテーブルというか看板というか。


https://www.instagram.com/p/BGx-41_lNz6/
アニメ版「屍者の帝国クラスタのオフ会ということで持ち込んだ伊藤計劃円城塔関連の資料。主にSFマガジンの切り抜きです。
右上は『セカイ、蛮族、ぼく。』の収録されていた蛮族アンソロジーの同人誌。

あと、これには写っていない屍者のネタ本とされているクトゥルフ神話TRPGサプリメントクトゥルフバイ・ガスライト』も持ち込んでいたんですが、とても評判が良かったです。
TRPGのシナリオを作ったりキャラクターのロール(演技)をするための資料なので、それこそ「19世紀のロンドンで生きるとはどういうことか?」という視点で編まれているため二次創作同人の資料としては最高の一冊なんですよ。

クトゥルフ神話TRPG クトゥルフ・バイ・ガスライト (ログインテーブルトークRPGシリーズ)

クトゥルフ神話TRPG クトゥルフ・バイ・ガスライト (ログインテーブルトークRPGシリーズ)

伊藤版→円城版→劇場版→パロディ同人 と考えると四次創作なんだろうか?
いや、その元にもフランケンシュタインやホームズ、カラマーゾフなどが……と考えると五次創作。

ちなみにリプレイもあります。



さて、これは肉です。

https://www.instagram.com/p/BGx8fzhlN-8/
霜降り肉と呼ばれるものです。
¥2,500 / 100g という、渋谷のデパ地下における一番高い肉を選んで買いました。
ひとり一枚を消化する見込みで六枚購入して、一人頭680円くらい。

半分に切り分けて、酒→わりした→卵とリレーしていきます。
わりしたと酒は試作際に余ったものをそのまま使いましたが、反省をふまえて、わりしたは煮込んで味を濃くしています。*2

https://www.instagram.com/p/BGyAjatFN3E/
極道した後はふつうのすきやきをする予定なのでコンロのバックに食材が見えます。

充分に漬けた肉を卵を絡めて焼きます。

https://www.instagram.com/p/BGyB17NlN5k/
焼いています。

結論から申し上げると、わたしが前回食べたものはやはり「真の極道すきやき」ではありませんでした!!!
そしてわたしはこの日、はじめて「真の極道すきやき」と対面したのです。
おいしかったです。


諸々の感想。

  • 酒を食べている
  • 酒のパンケーキ
  • むしろ酒のフレンチトースト

これが大変なポイントでした。
冷ましてからの方が旨い!!!!!!
極道すきやきをする際には、焼き方と食べ方の担当を分けて落ち着いていただきましょう。
あと本当に素材の味がすべてなので、おそらく金を食う気でいい食材を投入しないとそれほど幸せにはなれない気がします。
おいしい肉を極道な食べ方でいただく。それが極道すき焼き。

これは文脈です。



その後の流れです。
https://www.instagram.com/p/BGyFL1tlNwS/
これは普通のすきやき。
鍋の底で軽く炙ってから新わりしたをドボドボ投入していただきました。
すきやきは普通に作っても普通にとてもおいしいです。完全食のひとつである。

https://www.instagram.com/p/BGyOaeBFNwL/
これは第二陣のトマトすきやきです。
トマトを先につけ込んでおく方のレシピで作ったものらしいですが、私は完全に極道に集中しており、極道が終わった後はノータッチだったのでよく覚えていません。
皆様のおかげで味はとてもよかったです。
前評判として「すきやきではないが美味しい」と聞いていましたが、割合すきやきの味がする食べ物でした。

更にこの後、〆に白米とチーズを投入。
チーズリゾットとしていただきましたが、このとき少し焼き付いてしまって焦げの味がご飯に移ってしまったのは残念でした。
それでも美味しかったので最後までいただきましたが。だいたいワトソンが悪い。


そのような一日があり、

一日が暮れ、

https://www.instagram.com/p/BGy78BpFN0P/

新宿の夜が更け、

https://www.instagram.com/p/BG0Kx-2lN30/

朝餉の後の同人誌即売会があり、

https://www.instagram.com/p/BG1XjOJFN_p/

タカノフルーツパーラーのマンゴーパフェがありました。



あーーーオタ充した……。

*1:今回は声かけだけで殆ど何もしておらず大変楽をさせていただきました。

*2:酒はそのまま使った。