紙と皿のあいだ

本の感想とドールや猫の写真とか

DDシェリルSS胸

DDシェリル SS胸
この間ボークスで購入した委託服を購入して着せてみたら激しくコレジャナイで結局ヌードになっているシェリルで聖アグネスごっこ。全然隠れてないですが。

買った服は肩からのラインが〜〜〜美しくない〜〜〜〜〜上にボタンが取れた……。何回か購入したことのあるディーラーだったので油断していた。こんなこともあるさ。


今一番欲しい DD・SD アイテムはなんといっても MA-1 です。(ミーハー)
でも今冬出してくれないと意味が無い!

MA-1 - Wikipedia

というか自分が着たい。中学生の頃、なんど猫に放尿されてもドテラとして頑なに着用し続けていた横浜基地流れの実物を手放したことが惜しまれます。

DDシェリル SS胸
裸体はその人形の本質ですが、これを見ていいじゃん!と思うか引くかで属性が振り分けられる気がする。基本的に既製品のドールは着せ替えて楽しむものなので服を着ていない状態は未完成です。着用時を完成形として設計されているから、どうしたって貧相に見えるし、ある種のグロテスクさも見え隠れしている。

DD の SS胸は「千早*1の胸」だ……って感じがすごくする。他のバストサイズよりもリアルというか日本人体系っぽいというか。
DD の素体は接続部も処理がきれいにキマっているので見ていてあまり違和感がなく、裸体のまま放置していることも多いです。人形!って感じでよい。ただ豊満なバストサイズの胸部はブラジャー着用寄せて上げての形状で固まっており不自然極まりないので外皮パーツが S胸以下が条件ですね。


シェリルのボディに内股加工するか迷っています。軸のプラスチックを削ることで股関節の可動域を広げる処置なんだけど、当然自立はしにくくなる。デフォルトだと座っていても膝頭が開いてしまうのですよ。