紙と皿のあいだ

本の感想とドールや猫の写真とか

33子

DSCF2286
この間のオフ会の写真。あめんぼちゃんとこのリスたちと一緒。(先日のカービィもそう)
この日の撮影結果は全体的に現像処理が必要っぽい上がりなので、ちょびちょび出していきます。

↑の33子はナチュラルに女装させてますが、ボークスの男子ボディは割と性差が出たしっかりとした骨格なので薄着になると違和感が出ますね。
体型がリアルというか、ある意味での造形力をめっちゃ感じる。


DSCF2264
グラスアイを固定しているグルー(接着剤)を取るのに薄め液を使っていたんだけど、誤って左目下のメイクが落としてしまった。
ごまかすためにパステルでオーバーメイクをしたので心持ち化粧が濃いです。

ボークスのグルー除去はシェリルとレンでもそれぞれドライヤーによる温めなど異なる方法を模索してみましたが、冷凍庫に入れて凍らせてから砕くのが一番確実だという結論に至った。
ヘッドを外して丸ごと冷凍庫に入れ、ドライバーなどをヘッドとの隙間に差込みグルーを砕いていくという手法です。
睫毛がないDDならドライヤーや煮沸で温めて剥がす方向でもいいかもしれないけど、マスクの上にグルーが垂れたらそれもまた悲劇なので、やっぱり凍らせるのが一番安心じゃないかな。
アイに残ったグルーを剥がすのには薄め液でOK。