読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

紙と皿のあいだ

本の感想とドールや猫の写真とか

ヤングエース2014 5月号のシンジくんとまどマギ叛逆Blu-ray

f:id:kamanobe:20140405193039j:plain

付録のために最終回からぶりに YA を買った。
ポトレよりも更に小さいけど良い出来です。かわいい。

f:id:kamanobe:20140405193307j:plain

連載作品では相変わらず群を抜いて「僕だけがいない街」が面白い。
ヤンジャンとかヤンマガに掲載されていても違和感のない作風のタイムスリップもの。
面白さと比例してそこそこ売れているらしく、電子書籍版はしょっ中安売りをしているので機会があったらぜひ読んでみてください。
おすすめ。

現在、3巻まで出てます。


成恵の世界」の人の新連載はなのは系戦闘魔法少女もので、個人的には微妙。




あ、あと叛逆のBlu-rayも買いました。サントラが欲しかったので限定版。

Twitter でも散々と呟いていますが、TV版本編のラストに唾を吐いた人ほどオススメの内容だと思っています。
思春期の激情を犬カレーという鬼才の手で練り合わせた映像作品……なんですが、シャフトの演出センスと梅てんてーのキャラデザが組み合わさることにより、やっぱりこれ何度見てもギャグだよな……というシーンも散見され(しかしそれが良い)、後年どのような評価に落ち着くのかも興味深いところ。

ともあれ、まどかが聖なるノンケすぎ、ホムラチャンがクソレズすぎて胸が詰まります。
完璧すぎて続編マジいらぬ。呪いあれ!